フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

美容室でよくある質問〜前髪が流せない問題〜

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

こんにちは、美容師の西山です。

本日もよくある質問載せていきたいと思います。

今回は

〜前髪が流せない(流れない)問題〜

お客様によっては前髪縮毛かけてたり、

ほんっっっとにストレートヘアの人だったり

前髪が全然流せないタイプのお客様がいらっしゃいます。

※ここではカットで流せるように切れる云々とかではなく、本当に全然流せないタイプの髪の人の話と限定します。

前髪や顔周りって結構癖が出る事が多くて

縮毛や、ストレートパーマをかけてる人も多いのではないでしょうか?

こんな方も根元の癖は伸ばしたいけど、

フンワリ毛先は曲げたい。

そんな事を思ってる方もいらっしゃいます。

ちなみに今回の質問をされた方も縮毛の履歴がある方でした。前髪に。

真っ直ぐにしたい気持ちと、

フンワリ柔らかい前髪にしたい気持ちに板挟みになってるのでしょう。

ちなみに、

根元に縮毛をかけて毛先はかけずに仕上がりを柔らかく作っても、

根元はいずれ伸びてくるので前髪を作っている方なら毛先がパツっとしてしまうタイミングは必ずやってきてしまいます。

そんなタイミングでもフンワリさせたい!って方のためのスタイリング方法をご紹介したいと思います。

方法その1

マジックカーラーを使う。

マジックカーラーで前髪を巻く事でフンワリ流しやすくする事ができます。

おススメは中にアルミが施してあるタイプのマジックカーラー、

巻いた後ドライヤーで熱を当てるだけで

少しホットカーラーの役目も果たしてくれます。

方法その2

ホットカーラーを使う。

ホットカーラーはマジックカーラーよりも熱を使う分、パツっとした前髪の毛先を曲げてくれる力が強いです。

マジックカーラーでも柔らかい動きがつかなかった方にオススメです。

※今は火傷をしないタイプのモノも出ているそうですが火傷には注意しましょう。

方法その3

ロールブラシを使ってブローをする。

両手がふさがるので難易度的には1番難しいと思います。

ドライヤーの熱を使って毛先を丸くするようにブローすれば仕上がりは流しやすく、パツっとした真っ直ぐの前髪も柔らかい印象の前髪に変身できます。

くるくるドライヤー的なブロードライヤーを使えば片手で出来るので、少し難易度は下がると思います。

※ですが、やはり火傷にはご注意下さい。

方法その4

アイロンorコテを使う。

これは最終手段です。

アイロンやコテは熱が高い分

確実に毛先に動きをつける事ができます。

※これも火傷には注意する必要があります。

いかがでしたか?ほんの一部ですがここに綴った方法は、

その1からその4にいく程、髪に与えるダメージが強くなります(熱の関係で)

まずはその1の方法からお試しする事をお薦めします。

出来るだけ髪に負担をかけずにイメージ通りにスタイリング出来る方法をこれからもレクチャーしていこうと思います。

他にもこんな方法もあるよって方がいらっしゃったら是非気軽にメッセージ下さい。

一人でも多くの方に自分の髪を好きになってもらえれば嬉しいです。

それでは。また
ご予約や髪のご相談の方はお気軽にコチラに↓

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2018 All Rights Reserved.