フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

屋内と屋外の違い。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

こんばんは。

今日は夜の投稿になりました、

どーも西山です。

表参道で美容師を続けてはや十数年経ちました。

怖い。

時間の経過が早すぎて怖い。

それはいいとして、

本日のテーマにもありました、

屋内と屋外での違いとの事ですが、

なんの事かと言いますと、

ヘアカラーです。


言う事で、こちらをご覧下さい。

まずこちらが屋内。

んで、

こちらが屋外で撮影した時の写真。

どちらも仕上げのアイロンを入れたか入れてないかの違いはあるものの、

同じお客様です。

もちろんカラーをした後での撮影なので、

ほぼ同じタイミングで撮ったものです。

屋内の写真は店内の照明が暖色系のライトを使っている事もありブラウンによっています。

屋外での写真は太陽光での撮影なので、

アッシュ系がわかりやすいですね。

そう。

だからなに?

って、思うかもしれないのですが。笑

色はそもそも光の反射なので、

当てる光によって色が変わって見えてきます。

…。

…。

…。

だからなに?

って思う方がいらっしゃると思いますが、

それくらい違うんですよーっていう、

お知らせブログでしたw

ヘアカラーの明るさ、色味をより正確に担当の美容師さんに伝える時は

『屋内で』『屋外で』こう見えるように!

と、伝えた方がより正確に伝える事ができるかもしれません。

現場からは以上です。

ではまた明日。

お問い合わせ。

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2019 All Rights Reserved.