フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

オイルタイプのトリートメントを使うメリットデメリット。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

おはよーございます。

表参道で美容師をしています西山です。

台風の影響からか、ジメジメジメジメ。

あまり気持ちのいい天気とは言えないですね。

梅雨の時期は髪も膨脹したり、

広がったりしやすいので、

ヘアケア商品を使い保湿をしたりするのが

いいと思いますが、

皆さんはどういうタイプのトリートメントを使われていますか??

お客さんと接客中に話していると、

なぜか、オイルタイプを使われる方が多いようなのです。

ここで、プロ目線で考える

オイルトリートメントのイメージを。

オイルトリートメントは、

コーティングする意味では艶もでて、

乾燥も防いでくれると思いますが、

つける量、つける場所を間違えると

ペタペタの頭洗ってない状態にもなり

やすい為扱うのが難しいイメージ。

使うオイルの種類は厳選した方が絶対にいいです。

と、こんな感じですね。

例えば美容室で仕上げにオイルを使ってスタイリング!

となれば、扱うのは美容師さんなので、

量もつける場所も適切だと思いますので

仕上がりも狙いどうりになるでしょう。

しかし、

本人で扱う場合は難しく、

オイルタイプより、

クリームタイプやミルクタイプの方がまだ扱いやすいイメージです。(僕は)

アイロンやドライヤーでいい感じにスタイリング出来て、

最後の仕上げで台無しにならない為にも自分

の扱いやすい商材を使われる事をお勧め致します。

もちろん、オイルタイプでもサラサラに仕上がるタイプや

扱いやすいタイプの物もありますので、

どうしてもオイルがいい!

という方は

担当の美容師さんに

自分の髪ならなんのオイルがおススメか

聞くのもいいと思います。

大切なのはこの『自分の髪なら』

を付け加えて聞いてみる事です。

今日はこの辺で。

ではでは。

ご予約の方

お問い合わせ。

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2019 All Rights Reserved.