フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

髪がしっとりしてしまう人へ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

おはようございます、

表参道で美容師をやっています西山です。

今日は髪の状態がいつもベタつく、

しっとりする感じがする人の対処法を

少しばかり書こうと思います。


どうしても髪がしっとりする、

頭皮がベタつく方はそうなっている原因の1つに乾燥肌があります。

乾燥肌の方は皮膚が乾燥を防ごうと過剰に皮脂を分泌してしまう事があり、

その過剰にでた皮脂によってベタついてしまう事があります。

特に外気温との差が大きい冬に多いと思いますが、

そういった方は乾燥を防ぐために出来る対処法としましては、

①シャワーの温度を下げる。

②保湿できる化粧水などをつけてケアをする

③シャンプーの2度洗いなど禁止する

④流しやすすぎ洗いのみでシャンプーを使わない日を作る

ですね。

まずは①シャワーの温度ですが、

外気温との差が少ないほどお風呂上がり乾燥をしないですみます。

低めに設定しましょう。

②のケアをする。

頭皮のケアはお肌のケアと同じくらい気をつけましょう。

顔に化粧水をつけない日はないですよね??

同じです。

③シャンプーの2度洗いについて、

皮脂のたくさん出ている人ほど脂ギッシュなのをしっかり落とそうとシャンプーの回数を増やしてしまいがち。

実はこれが悪循環の始まりです。

2度洗いをすると乾燥します。

乾燥すると皮脂がたくさんでます。

たくさん出ると脂ギッシュになり何度も洗ってしまう。

というわけです。

そんな時こそお湯洗いなどでシャンプーをお休みする日をつくって下さい。

④は③と同じ理由です。


簡単な対処法を綴りましたが、

自分の考えている自己流のやり方にならずに

しっとりしている原因を考慮し、

適切な対処をすると

扱いやすいサラサラヘアに変身する事ができます。

お試し下さい。

ちなみに、

アウトバストリートメントでオイルタイプをご使用の方。

オイルタイプにもいろいろあり、

サラサラ仕上がるタイプなら比較的良いのですが、しっとり仕上がるタイプのオイルは

分量を間違えるとたちまちベトベトヘアになるので、結構扱いが難しいです。

根本の方への塗布は避け、中間と毛先のみ

適量を塗布するようにして下さい。

ではでは、

今日はこの辺で。

髪のご予約やご相談はこちらから↓

お問い合わせ。

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2019 All Rights Reserved.