フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

ドライヤーの冷風機能の使い方。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

おはようございます、

表参道で美容師をしています西山です。

今日は朝から地震があったり、

雨が降ったりなんだかバタバタした1日になりそうな予感ですね。

阪神大震災も東北の震災も経験しましたが、

大きめの地震があると、いまでもゾワっと

してしまいますね。

さて、

今日はドライヤーの機能について少し。

大体のドライヤーには冷風機能が付いているのですが、

この冷風機能を使えば、髪の艶やまとまりを出す事が出来るってご存知でしたか??

そう、あの機能は扇風機の代わり。。。

ではないのですw

髪を乾かして、全体が乾いてくると、

今度はボリュームダウンさせたり

ボリュームアップさせたり、

髪のシルエットを作ってイメージ通りの

ヘアスタイルに近づける乾かし方をすると

思いますが、

この最後の仕上げとも呼べる乾かしの

最終段階で冷風機能を使ってあげると、

髪に艶がでます。

髪がまとまります。

③仕上がりがサラサラになります。

いい事ばっかり!

仕上げるタイミングでないと、

髪を乾かす時間が長くなったりして

しまいますので注意が必要ですが、

全体が乾いてから

そうですね、

目安としては8〜9割くらい乾いてから

冷風を当てていくといいかもしれません。

パサつきや広がりが出やすいこの梅雨の時期。

ドライヤーの乾かし方にも

一工夫をすると過ごしやすくいい一日になるかもしれませんね。

おっと!それと乾かす前には

必ずミルクやクリームタイプのトリートメントをお忘れなく。

ではでは、

今日も一日よろしくお願いします。

ご予約の方

お問い合わせ。

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2019 All Rights Reserved.