フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

男性も必見!!頭皮のケアに大切なシャンプー時のシャワーの最適温度。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

おはようございます。

西山です。

甲子園もいよいよ残すところあと決勝戦のみ。

(今年も熱い試合が多かった!!)

盛り上がってまいりましたねー。

甲子園が終わると夏が終わるなーなんて

感じてる人は僕だけではないと思います。


さてさて。

過去にこんな記事を書きました↓

シャンプーをする時の最適温度とは?

この記事を書いた時、

真冬でした。えぇ。

外気温との差が生み出す乾燥などについても記事の中で触れているのですが、

では、

今現在はどうなのかと。

夏やでと。

外気温との差はあまりないでと。

いう事で、

夏の間のシャンプーはシャワーの温度は

どれくらいがいいのか書こうと思いまして。

結論から言いますと

低い温度でシャワーを浴びた方がいいです。

なぜなら、

高い温度のシャワーを浴びると、

より皮脂がしっかり取れるのでスッキリはするのかもしれませんが、皮脂を取り過ぎると乾燥し、乾燥を防ごうとまた大量に皮脂がでます。

悪循環です。

それにこの紫外線が強い時期に

紫外線から頭皮を守っているはずの

皮脂を取り過ぎた状態で外に出るのは、

自殺行為です。

低い温度で、

皮脂を取り過ぎない、

乾燥させないという状態にした方が良いでしょう。

ちなみに

皮脂がたくさん出て毛穴が詰まると抜け毛や切れ毛になりやすい毛髪に繋がりますので

男性の皆様もシャンプーの時には乾燥させない様にした方が髪のためになります。

美容師はシャンプーのプロなので

年頃の男の人でも髪が

抜けていない人が多いのかなと思います。

目安になるのは人肌の温度。

35°〜37°くらいの温度であれば

そんなに乾燥させる事なくシャンプー出来ると思いますので、

僕はそのくらいの温度をおススメします。

ご参考までに。

ではでは

今日はこの辺で。

お問い合わせ。

ご予約の方

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2019 All Rights Reserved.