フリーランス歴10年!!表参道で働く美容師のブログ

お仕事のちょっとしたお話。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com

こんばんは。

お仕事のちょっとしたお話。

先日お昼過ぎくらい、

ありがたい事に担当のお客様のご予約が重なってしまったのですが、そんな時はアシストをどうしても後輩にお願いするタイミングも出てきます。

カラーのシャンプーからドライまで、

本当によくある一連の流れをアシストしてもらいました。

彼の施術を確認しつつ、自分もカットのお客様を仕上げる。

そして仕上がったタイミングで、シャンプー&ドライ終了の後輩とスイッチをする。

そんな流れの中で、

全くお客様とコミニュケーションをとっていない後輩の姿が、

『もっと積極的に話してよ』

とまでは言わないですが、

(話したくないお客様もいるので)

ただコミニュケーション1つ取らないで、

一連の流れこなす彼を見て、

少し違和感を感じてました。

確かに、話したくないと言うタイプのお客様もいますので、そこまでガツガツ話せとまでは言わないですが、

接客業をしていてロボットの様に乾かす彼を見ててなんだかなーなんて思ってしまいます。

僕は。

(私は施術中話さないってタイプの美容師さん

の悪口いうつもりではありませんので悪しからず。)

これからもっともっとAI化が進み、

人の存在が必要なくなってくる世の中で、

僕のブログでも多々書きましたが、

人と人との繋がりをこれほど幸せに感じる仕事もなかなか無いのではないでしょうか?

『繋がり』大切にして欲しいな〜って思います。

ただ価値観は人それぞれですし、

考え方も世代によって変わってきてるので、

強制するつもりはありません。

そういった部分でもこの仕事のやりがいを感じたり出来る

というのを知って欲しい。

そんなところです。

それでは、今日はこの辺で。

髪のご相談やご予約のお客様はこちらから↓

お問い合わせ。

この記事を書いている人 - WRITER -
akihiro nishiyama
表参道にてフリーの美容師として活躍中。 数多くのお客様に施術を行なった経験から今の状態に必要な施術を的確にアドバイスいたします。 自身の髪を好きになってもらえるようにプロデュースしたいと考えておりますのでお気軽にご相談下さい。 akihironishiyama0511@gmail.com





- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NISHIYAMA AKIHIRO , 2019 All Rights Reserved.